UNIX/Linuxの部屋 adduserコマンドの使い方

TOP UNIX/Linuxの部屋 UNIX/Linuxコマンド一覧 用語集 新版 由来/読み方辞書 環境変数マニュアル Cシェル変数 システム設定ファイル システムコール・ライブラリ ネットワークプログラミングの基礎知識 クラウドサービス徹底比較・徹底解説




コマンド adduser 新規ユーザを追加する (FreeBSD/Linux) このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新


adduser コマンドは、FreeBSD や Linux において新規ユーザを追加するための管理用コマンドである。大変わかりづらいのだが、下記のように OS・ディストリビューションごとにコマンドが異なる。
  • FreeBSD では adduser コマンドにて新規ユーザを登録する
  • CentOS・RedHat 系の Linux では useradd コマンドまたは adduser コマンドにて新規ユーザを登録する
  • Debian・Ubuntu 系の Linux では adduser コマンドは対話的なユーザ作成、useradd コマンドは引数やオプションのみでアカウントを作成する。
  • Solaris・NetBSD・OpenBSD では useradd コマンドでアカウントを作成する。



FreeBSD の adduser コマンド
adduser コマンドを68user というユーザを新しく登録する場合の例を以下に示す。
# adduser
Username: 68user
⇒ ユーザ名は「68user」
Full name: 68user
⇒ Full name も「68user」。会社や学校などなら「Yamada Taro」などとすればよい。
Uid (Leave empty for default): 2000
⇒ UID は 2000。
Login group [68user]: users
⇒ 68user が属するグループは「users」(既に存在している users というグループに属する)
Login group is users. Invite 68user into other groups? []: wheel
⇒ 他のグループにも属するか? と聞かれているので、su で root になるため wheel グループにも属するよう設定する。
Login class [default]: default
⇒ Login class は default のまま。
Shell (sh csh tcsh nologin) [sh]: tcsh
⇒ ログインシェルを指定。この場合は sh・csh・tcsh・nologin から選べ、と言っている。nologin とは /nonexistent のことで、両方とも実質的に telnet などでログインできないことを表す。ログインシェルの選択肢は、/etc/shells の内容によって変わる。ここではログインシェルとして tcsh を選択。
Home directory [/home/68user]: /home/68user
⇒ ホームディレクトリはデフォルトの /home/68user
Use password-based authentication? [yes]: yes
⇒ パスワードによる認証を使用する
Use an empty password? (yes/no) [no]: no
⇒ 空のパスワードは使わない
Use a random password? (yes/no) [no]: no
⇒ ランダムに自動生成したパスワードを使用する場合は yes
Enter password:
⇒ パスワードを入力。エコーバックはされないことに注意。
Enter password again:
⇒ 再度パスワードを入力。エコーバックはされないことに注意。
Lock out the account after creation? [no]: no
⇒ 作成したアカウントを凍結しておくなら yes
Username : 68user
Password : *****
Full Name : 68user
Uid : 2000
Class :
Groups : users wheel
Home : /home/68user
Shell : /bin/tcsh
Locked : no
OK? (yes/no): yes
⇒ 確認のため、入力した情報が表示される。これでよいなら yes とする。
adduser: INFO: Successfully added (68user) to the user database.
⇒ /etc/passwd・/etc/master.passwd・/etc/group に反映された。
Add another user? (yes/no): no
⇒ 引き続き他のユーザを追加するか? ここでは no として終了する。
Goodbye!

adduser を使わず、/etc/master.passwd を直接編集して、pwd_mkdb コマンドを実行する手もある(普通は素直に adduser を使うが)。つまり adduser コマンドは、自動的に /etc/master.passwd を編集し、pwd_mkdb コマンドを実行するプログラムなのである。

関連コマンド
FreeBSD でのアカウント追加は adduser だが、Linux・Solaris・NetBSD では useradd コマンドを使う。
>> FreeBSDオンラインマニュアル(man) FreeBSD adduser(8)
>> Linuxオンラインマニュアル(man) Linux adduser(8)