UNIX/Linuxの部屋 コマンド:vipw パスワードファイルを編集する


※空白区切りで AND 検索 (例:「ファイル 削除」)

コマンド vipw パスワードファイルを編集する

パスワードファイルを編集する。vipw コマンドを実行すると、環境変数 EDITOR で指定されているエディタが自動的に起動されるので、そこでパスワードファイルの編集作業をすればよい。

パスワードファイルには、/etc/passwd と /etc/master.passwd があるので、これらのファイルを直接エディタで書き換えてはいけない。2つのファイルの間に矛盾が発生する可能性があるからである。vipw を使うと、自動的に2つのファイルの整合性を取ってくれる。また、vipw コマンドは、編集後に pwd_mkdb コマンドを実行し、/etc/pwd.db・/etc/spwd.db を作成する。

なお、vipw は root しか実行できない。
>> FreeBSDオンラインマニュアル(man) FreeBSD vipw(8)
>> Linuxオンラインマニュアル(man) Linux vipw(8)


頑張って書いたおすすめコンテンツ!