UNIX/Linuxの部屋 環境変数:HTTP_PROXY


※空白区切りで AND 検索 (例:「ファイル 削除」)

環境変数 HTTP_PROXY HTTP で使用する proxy サーバ名

HTTP proxy のホスト名を
% setenv HTTP_PROXY proxy.foo.bar.com (csh・tcsh の場合)
% export HTTP_PROXY=proxy.foo.bar.com (sh・bash の場合)
などと指定する。ポート番号を指定したい場合は
% setenv HTTP_PROXY proxy.foo.bar.com:8080 (csh・tcsh の場合)
% export HTTP_PROXY=proxy.foo.bar.com:8080 (sh・bash の場合)
のようにすればよい。

アプリケーションによっては、
http_proxy=proxy.example.co.jp:8080
などと環境変数名を小文字にしなければ受け付けないものもあるので、マニュアルを読んでほしい。

lynx・fetch・wget などがこの環境変数を参照する。


頑張って書いたおすすめコンテンツ!