UNIX/Linuxの部屋 cdcontrolコマンドの使い方

クラウドサービス徹底比較 AWS・Azure・GCP を比べてみました! 読んでください!(2017/08/31 更新)

※空白区切りで AND 検索 (例:「ファイル 削除」)

コマンド cdcontrol CDプレイヤー

おそらく FreeBSD にしかないコマンド。CD ドライブを操作できる。

-f dev CD のデバイス名を指定する。
デバイス名は wcd0、cd0、mcd0 など。例えば CD ドライブのデバイスが wcd0 の場合、-f /dev/wcd0 でも -f wcd0 でもよい。
% chmod 666 /dev/wcd0
が必要かも。環境変数 DISC に CD のデバイス名を指定しておくと、-f オプションでいちいちデバイス名を指定する必要がなくなる。
命令
play トラック 指定したトラックから演奏を開始。トラックを省略するとトラック 1 から演奏する
pause 演奏を中断する
stop 演奏を停止する
resume 演奏を再開する
info CDの演奏時間などの情報を表示
volume [0-255] [0-255] 左右のボリュームを設定。ボリュームは0-255で指定
volume mute ボリュームを0にする
volume mono モノラルで出力
volume stereo ステレオで出力
volume left 左チャンネルだけ出力
volume right 右チャンネルだけ出力
eject CD をイジェクトする
引数で命令を書いてもいいし (cdcontrol play 4 など)、引数なしで起動すると対話モードに入るので、そこで命令を書いてもいい。


頑張って書いたおすすめコンテンツ!
クラウドサービス徹底比較・徹底解説