UNIX/Linuxの部屋 コマンド:mkdir

TOP UNIX/Linuxの部屋 UNIX/Linuxコマンド一覧 用語集 新版 由来/読み方辞書 環境変数マニュアル Cシェル変数 システム設定ファイル システムコール・ライブラリ ネットワークプログラミングの基礎知識 クラウドサービス徹底比較・徹底解説




コマンド mkdir 新しいディレクトリを作る このエントリーをはてなブックマークに追加

カレントディレクトリに新しいディレクトリ newdir を作成したいときは、
% mkdir newdir
とする。
% mkdir newdir1 newdir2
% mkdir /foo/bar/newdir1 ../../newdir2
などとすれば複数のディレクトリを同時に作成することができる。

-m 作るディレクトリのパーミッションを指定する。
-m で指定したパーミッションに、umask の値を合わせたものが実際のパーミッションとなる。
-p 再帰的にディレクトリを作成する。
newdir1 というディレクトリが存在しない状態で
% mkdir newdir1/newdir2
とするとエラーになるが、-p オプションを付けて
% mkdir -p newdir1/newdir2
とすると、ディレクトリ newdir1 を新規作成し、その下にディレクトリ newdir2 を新規作成する。
>> Solaris10オンラインマニュアル(man) Solaris10 mkdir(1)
>> Linuxオンラインマニュアル(man) Linux mkdir(2)
>> Linuxオンラインマニュアル(man) Linux mkdir(1)
>> FreeBSDオンラインマニュアル(man) FreeBSD mkdir(1)

関数 mkdir ディレクトリを作成するシステムコール このエントリーをはてなブックマークに追加

#include <sys/types.h>
#include <sys/stat.h>
mode_t mode = S_IRWXU | S_IRGRP | S_IXGRP | S_IROTH | S_IXOTH;
if ( mkdir("/foo/bar/newdir", mode) != 0 ){
/* エラー */
}