UNIXの部屋 コマンド: du


※空白区切りで AND 検索 (例:「ファイル 削除」)

コマンド du 指定ディレクトリ以下のディスク使用量を再帰的に表示する

-L シンボリックリンクも計算する
-a 各ファイルごとに使用量を表示する
-d 深さ 指定したディレクトリの深さだけしか表示しない。
-k 単位をKBで表示する
du はデフォルトでは、ブロック単位で値を表示する。一般的なUNIXは1ブロック=512バイトとなっているので、普通に du を実行すると、値は512KB単位になってしまう。1Kバイト単位で表示したい場合は、-k オプションを付ける。また、環境変数 BLOCKSIZE に単位を指定してもよい。
% du … 512バイト単位
% du -k … 1キロバイト単位
% setenv BLOCKSIZE 1024
% du … 1キロバイト単位
% setenv BLOCKSIZE 1048576
% du … 1メガバイト単位
% setenv BLOCKSIZE 1073741824
% du … 1ギガバイト単位
-s 指定ディレクトリのサブディレクトリの使用量を表示しない。
du / だと /usr、/bin、/etc、さらに /usr/bin や /usr/local/bin などの容量も表示するが、-s を指定すると
% du -s /
/ 6563241
と、全ての容量を合計した値が表示される。
% du -s /*
とすると、サブディレクトリを表示せずに / 以下の各ディレクトリのサイズを表示する。
-c 全てのファイル・ディレクトリの容量の合計を表示 (FreeBSD 2.2.7-RELEASE 以降)
>> OSオンラインマニュアル(man) Solaris10 du(1B)
>> OSオンラインマニュアル(man) FreeBSD du(1)
>> OSオンラインマニュアル(man) Linux du(1)

読み方 du (UNIXコマンド) [でぃー・ゆー]

"Disk Usage" の略。


頑張って書いたおすすめコンテンツ!